芍薬甘草湯 ―芍薬の育て方  植え方・病気・害虫・肥料・漢方―

芍薬は古来より、日本では美しい花の代名詞のひとつでした。

また「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

という言葉は、ほとんどの日本人が聴いたことがあると思います。



しかし、芍薬ってどんな花か知らない人も意外と多いものです。

このサイトでは、芍薬の育て方や食し方(?)まで芍薬の魅力を

お届けします。



美しい芍薬の花を自分で育てることが出来たら素敵だと思いませんか。


                                             管理人

芍薬甘草湯

芍薬は漢方薬としても用いられますが、その中でも有名なの
が「芍薬甘草湯」です。


これは芍薬の根の部分を使用した漢方薬の一種です。そして
名前にもあるように、甘草も含まれています。


この芍薬甘草湯は、血液や、体内の循環のための体液が不足
している人に処方されます。


体内の血液、水分などが不足していると筋肉が痙攣を起こし
ます。足がつる、こむら返りなどはその一つですね。


他にもリウマチや、坐骨神経痛、脚気などにも効果がありま
す。


また一方で、腰痛などにも効果があります。腰痛も筋肉が固
まってしまって起こる痛みの一種ですので、芍薬甘草湯の効
果があるのでしょう。


辛い腰痛や坐骨神経痛に悩まされている人は、芍薬甘草湯を
試してみるのはいかがでしょうか。


しかしもちろん、漢方薬ですので人によっては副作用があり
ます。


多い副作用としては、むくみや、血圧の上昇などが見られま
す。そのため、芍薬甘草湯は高齢の方には処方されない場合
が多いのです。


このむくみや血圧の上昇は、芍薬の成分よりは甘草の成分に
よる副作用と言われています。


しかしどのような場合であれ、副作用が出た、自分の体に向
かない、そう思った場合は服用は止めましょう。


また、服用する場合は必ず医師などに処方されたものをお使
い下さい。


スポンサード リンク